京都市西京区のリフォーム専門店。36年の実績で、親切・丁寧と地元で信頼あるリフォーム店です。

増改築・修繕・リフォーム・リノベーション つかもとこころと技でくらしを考える リフォームセンターつかもと-京都の家まもり店-

tel0753920464
お問合せ

施工事例

施工事例

ユニットバスに入れ替え工事

在来風呂からユニットバスに入れ替える工事の模様です。
ご紹介します風呂場は、戸建住宅の2階に設置してあります。
お客様のご要望は、シャワーを使うときにお湯が勢い良く出て、足をのばせる広さの浴槽、その中のお湯がいつも温かなことでした。
もちろん掃除が簡単に出来ることは言うまでもありません。既存の風呂内部は、階下への水漏れのないようにとハーフ型のユニットバス、上部はタイル貼りになっていました。
室内の大きさは1200×1600です

 

出窓の様にしてあったそで壁をつぶして工事を始めた所です。   広さを最大限に使うため、タイル貼りの壁の一部をつぶします。下地の木部が出てきました。  

住宅戸建用のユニットバス使用なので既設天井部も取り壊します。
   
そで壁の出っ張り・天井も取り除きユニットバスを施工する下準備が出来ました。新しくなるユニットバスのシャワーへの給水・給湯管も工事をした状態です。  
新しくなるユニットバスの壁を設置しています。今まである壁の部分の内側に取り付けていきます。   出入口となる壁一面を開口してユニットバスを入れていきます。開口してある壁の状態はこの様なものです。  
 
浴槽も入り、既存の窓も額縁キットを使って綺麗に出来上がりました。
仕上がりのユニットバスです。色々な機能が付いています。

 

ご感想をお尋ねすると
「お風呂のお湯がいつでも温かく、以前の落し込み式のお風呂とは まるで違います。
足も伸ばせる浴槽で家族が満足しています」との事でした。
それぞれのご家庭に合った浴室プランをご提案致します。

こころと技で暮らしを考える、リフォームセンター塚本|お問い合わせ